ノーローンは総量規制の対象?

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

ノーローンは総量規制の対象?

消費者金融のノーローンでキャッシングしたい方で、他の消費者金融でもキャッシングしているという方もいらっしゃるでしょう。
キャッシングを利用する際は、借入する金額が年収の3分の1までという規制があります。ノーローンで年収の3分の1までなら借りられると思っても、他の消費者金融からもお金を借りていたら、上限は年収の3分の1ではありません。
2010年6月に施行された改正貸金業法によって総量規制が定められました。いくつかの消費者金融を利用している方の場合は、一箇所ではなく全てをトータルした借入金が年収の3分の1以下でなければならないのです。例えば、年収が300万円という方の場合は、借入金の合計が100万円以下でなければいけません。
また、消費者金融ごとに定めている借入限度額というものがあります。最大で50万円などとなっていますが、消費者金融を利用したばかりの方であれば限度額が低く設定されています。そのため総量規制にかかるほどの借金はしづらくなっていますが、もしそれ以上を借りたいというのであれば、別の方法で借入することになります。
ノーローンでは総量規制の対象となっていますが、銀行法が適用される新生フィナンシャルカードローンのレイクなら対象外となっています。年収の3分の1以上を借入したいときは、総量規制対象外の業者を利用しましょう。